失敗しました!洗濯機オーバーホール 検索してれば回避できたコト・・・。日立 NW-R701

こんにちは。

「route」です。

新型コロナウィルスで自粛が広がっている中、家にいてもすることないな~。

前から気になっていた洗濯機の中(洗濯槽)の洗浄をしよう!

思い立ったらすぐ行動してしまいます。

以前別のメーカーの洗濯機を洗浄したこともあり

「洗浄くらいだったら楽勝だもん」この時は、こう思っていました。

 

結果、肝心の工具がなく断念。

 

結果、工具が足りなく断念した部分もありますが、

オーバーホールする方の為になればと思い

今回投稿しました。

それでは、良かったら最後までお付き合いください。

準備編

  • +ドライバー
  • -ドライバー
  • 短めの38ミリのレンチかボックスレンチ
  • カビキラー(掃除用)
  • ブラシ類

 

作業に入る前に、

必ず「電源プラグ」・「アース線」

を抜いて下さい。

感電の恐れがありますので注意です!

洗浄剤で定期的にやっていると思いますが、洗濯槽はカビでだらけです。

 

カバーを外すため4か所のネジを確認

上部2か所は、-ドライバーで化粧を外しその中に+ネジがあります。

側面の2か所は、白いシールで化粧されていますので、その下に+ネジかあります。

4か所のネジを外したら、前面から上に引き上げるようにしたら開きます

 

カバーが外れて配線を傷付けないように注意!

この時写真でわかる様に、配線がありますので

強く押し上げない様に・後ろにひっくり返らないように注意して下さい。

配線が切れると大変です。

 

ここまできたらもうすぐです。

ツメがありますので割らないように注意して外してください。

長年の汚れが・・・

汚れています・・・。カビ。

手前に少しテンションをかけて手前に引き上げる感じで

少しコツがいりますが、-ドライバーで手前に押し

てこの原理を使う感じで上にあげると外れます

38ミリとか持ってないし~。

洗濯槽が外れると思っていましたが、

このナットが38ミリあります。38ミリとか持ってないし~。ここまできてまじかよ!

買いにいくのもコロナ怖いし・・・。

残念だけど、今回外すの断念しよう。

カビキラーでキレイに

これはもちろん「カビキラーの刑」でしょう。

(外せなかった気持ちもはいってます・・・)

ゴミ取りネットもキレイに

まとめ

今回ばかりは失敗しました。

勉強になりました。

まさか38ミリのナットが登場すると思いもしませんでした。

かんたんな整備が出来るくらいの工具は持っていましたが・・・。

買おうかな。

38ミリとか使う予定がココしかないし・・・。

購入or借りて

次回チャレンジします。

その時はまた投稿しようかな。

 

 

 

最新情報をチェックしよう!
>最強のWordPressテーマ「THE THOR」

最強のWordPressテーマ「THE THOR」

このブログを書いている「テーマ」はこちら

CTR IMG