ロッドスタンド使う7つのメリット 4つのデメリット 徹底解説 

 

ロッドスタンドDIY製作について解説記事にしました↓

ロッドスタンドをDIY せっかく作るなら、自分で設計・便利・オシャレ収納  

ロッドスタンドを使用してみて
メリット
デメリットがありますので

まとめてみました。

良かったら最後まで読んで下さい。

デメリット

  • ロッドによってはうまく立たない
  • リール付きでは収納できない場合がある
  • 完全放置してるとホコリが付く
  • 収納棚が小さい

ロッドによってはうまく立たない

ロッドスタンドと言っても
ロッド自体にたくさんの種類があります。

大きく分けて

  • 万能竿
  • 船竿
  • 磯竿
  • ルアーロッド

これだけの種類があり

ロッド自体の太さや長さも様々です。

その為

すべてのロッドが
同じ角度でキレイに並ぶとは限りません。

リール付きでは収納出来ない場合がある

ロッド自体の収納は可能ですが、

場合によっては

リールを付きでの収納したときに
リール自体の
重さや大きさで

前に倒れたり、隣のロッドに当たって
収納できない場合があります。

完全放置してるとホコリが付く

釣りは

生き物をターゲットとした趣味です。

釣れるシーズンがありますので
オフシーズンの時は

放置してしまいがちです。

その為
ホコリが付着してしまうので

オフシーズンでも定期的に

メンテが必要です。

収納棚が小さい

基本
ジグや餌木
ラインなどを収納する
設計をしています。

こちらもロッドと同様

釣りには様々なターゲットが

いますので使う道具も様々です。

その為

思い通りに収まらない

道具も出てきます。

メリット

それでは

肝心のメリットです。

  • 部屋に置いても邪魔にならない
  • ロッドをオシャレに収納できる
  • 収納棚はマルチに活用できる
  • 準備が楽になる
  • 片付けが楽になる
  • ロッドの手入れ回数が増えた
  • 自慢したくなる

部屋に置いても邪魔にならない

基本コンパクト収納を目的としてるので

大きさで言っても

きちんと置き場所を設定することで
邪魔になることはありません。

これまで

ロッドの収納スペースがあった

事を考えると

ロッドスタンドの方が

スリムに収納できるはず。

ロッドをオシャレに収納できる

キレイに収まるように設計してますので
並べ方を初めで決めて収納する事で
キレイに
オシャレに収納可能です

これまで

邪魔扱いされていたロッドも

オシャレパーツに変わることでしょう

収納棚はマルチに活用できる

ロッドスタンドを置く場所を

玄関側などにすると

収納棚が

  • キー置き
  • 香水
  • 観葉植物
  • 写真立て

釣り用品だけでなく

マルチに使うことで

一層オシャレ感が増します。

準備が楽になる

釣りに行く前は
ワクワクが止まりません。

釣れる事を考えたり

ポイント(場所)を考えたり

考える事が多いので

忘れものなんかしたら最悪です。

ロッドスタンドがあれば

見える場所にあるので
仕掛けの準備まで楽に行え

準備の手間

忘れ物チェックまで

楽しみながら行えます。

片付けが楽になる

釣れても
釣れなくても
するのが片付けです。

正直なんでこんなに違うんでしょうね。

釣れた時と、

釣れなかった時の

片付けの疲労。

片付けないと終わらないので

片付けますが、

控えめに言って

片付け楽になります。

ロッドの手入れ回数が増えた

見える場所にありますので

ホコリが被る前に拭いたりします。

拭いたりすることで

これまでより
メンテナンス回数も多くなり
釣り場での
トラブル回避にも繋がります。

自慢したくなる

DIY で製作したのなら余計に自慢したくなります。
だって
メーカーが販売している収納棚がない物でも
安くて4000円位から販売してるし

メルカリなんかのサイトだと
6000円以上してます。

自分で作った物が
こんなにもオシャレで
多機能で
準備・片付けに効率的だと
自慢してもいいんじゃないでしょうか((´∀`))

まとめ

長々と書きましたが、

いかがでしたか?

デメリットももちろんありますが

メリットの方が大きかったと感じます。

大切なロッド

安いものでもないので
長く・大切に使いたいものですね。

緑の葉の木と日没時に水の体

最後まで読んでくれてありがとう。

最新情報をチェックしよう!
>最強のWordPressテーマ「THE THOR」

最強のWordPressテーマ「THE THOR」

このブログを書いている「テーマ」はこちら

CTR IMG